Photo : ダコタ・ファニング


ダコタ姉ちゃん出演の注目の新作映画は、「ロビンフッドの冒険」(1938年)などを代表作として、1930年代から40年代にかけて人気を博した往年の映画スター、故エロール・フリンの役を、ケヴィン・クラインが演じた伝記映画「ザ・ラスト・オブ・ロビン・フッド」(2014年公開予定)。ダコタ姉ちゃんの役どころは、ロリコンの性癖だったらしいエロール・フリンと映画で共演したことがきっかけで、同映画スターと15歳にして肉体関係の間柄の愛人になったとされる実在の女優ビヴァリー・アードランド(2010年没)です…!!








Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS