Photo:おめでとう、ジョー・ゴードン=レヴィット ! !、ロボット産業のベンチャー企業を経営する一般人のガールフレンドと晴れて、結婚のゴールインで、夫になっちゃった ! !


新年早々、ハッピーな知らせをお伝えできるのは、うれしいですね…!!、チーム・ノーランの若手スターとして、「インセプション」や、「ザ・ダークナイト・ライズス」で活躍したほか、今秋10月2日から、フランスの大道芸人のフィリップ・プティに扮した驚異の綱渡りの実話映画「ザ・ウォーク」が、全米で封切られるジョーが結婚したことを、代理人がマスコミに対して、アナウンスしました…!!、お相手は、上 ↑ 下 ↓ の写真でご覧の…、



ターシャ・マッコーリーさんという方で、共通の友人を介して、交際がスタートしたそうですが、ターシャさんが芸能界とは無縁のロボット産業界で、ベンチャー企業を経営する一般人であることから、ジョーとふたりで公けの場に姿を現すことはなく、ジョーもあくまでも、プライベートの関係と割り切って、マスコミに対して、あえて彼女を紹介することもなかったそうです…!!、ジョーの奥さんがロボットの研究者!!というのは、何だか、ちょっと意外な感じですが、起業家として、会社を立ち上げたターシャさんのチャレンジ精神は、世界のクリエイターをつなげる大きな夢を持った hitRECord の主宰者でもあるジョーには、ピッタリのような感じがしないでもありません!!、末永く、お幸せに…!!



RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA