Photo : ロマコメ映画の主演作「ハウ・トゥ・ビー・シングル」のニューヨーク・プレミアのダコタ・ジョンソンと応援のパパのドン・ジョンソン ! !


「そんな彼なら捨てちゃえば?」(2009年)の原作者リズ・タシーロの同名著書を映画化したロマコメの主演作「ハウ・トゥ・ビー・シングル(ひとりな理由はきかないで)」を製作・配給するワーナー・ブラザースが、現地のニューヨーク大学でも、もう昨日の2月3日(水)に、スカーボール・センターで催してくれたプレミア上映に、両親のドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスが応援にやって来てくれたダコタ・ジョンソンです…!!、「ラブ、ロージー」(2014年)のクリスチャン・ディッター監督の最新作は、もちろん来週末の2月12日から愛の全米ロードショーです…!!















Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA