Elle Fanning and Javier Bardem on the set of Molly in Brooklyn :「ジンジャー&ローザ」のサリー・ポッター監督と再びコンビを組む主演作「モリー」を撮影中のエルたん ! !


「ノー・カントリー・フォー・オールド・メン」や「007 : スカイフォール」の悪役として、異彩を放ったハビエル・バルデムが、パパの役です!!



先週の水曜日(1月16日)と木曜日(17日)の両日にわたって、ニューヨークのブルックリンで行われた「モリー」のロケで、タイトルロールのモリーに扮したエルたんが初登場したセット・フォトです…!!、パパのレオ役のオスカー俳優、ハビエル・バルデムがどうして、頭から流血しているのか…?!の経緯はわかりませんが…、



サリー・ポッター監督が、父と娘の24時間の物語を描くドラマ映画で、主人公モリーは、混沌とした精神状態を抱えるパパを相手に四苦八苦することになるそうです!!








エルたん主演の「ジンジャー&ローザ」(2012年)のほか、ティルダ・スウィントンの代表作「オルランド」(1992年)や、クリスティーナ・リッチ主演の「耳に残るは君の歌声」(2002年)などで知られるサリー・ポッター監督の最新作「モリー」は、北米ではブリーカー・ストリートの配給により、来年2020年公開の予定。共演者は、クリス・ロック、ローラ・リニー、そして、サルマ・ハエックといった顔ぶれです…!!



下 ↓ の写真は、ガレージの中での撮影だった17日の木曜日のエルたんです…!!






Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS