Video: 行かないでと懇願する恋人の女優ミア・ゴスを殺すところだったシャイア・ラブーフが、見知らぬ人たちの車で、現場を離れるや、ミーガン・フォックスに連絡しようとしてる奇行の一部始終をおさめたビデオ ! !


ミア・ゴスを主演女優に起用して、現地ドイツで、ホラー映画の最新作「ア・キュア・フォー・ウエルネス」(2016年9月23日全米公開)を撮影中のゴア・ヴァービンスキー監督としては、お前らの痴話ゲンカの理由なんて、どうでもいいけれど、撮影期間中は役作りの演技のことに集中しろ!!、シャイア・ラブーフも、俺の映画の邪魔をするな…!!と、怒鳴りあげたくなったかも…?!







いったい、どういう事がキッカケで、口論になったのか?!はわかりませんが、先週末の金曜日(7月24日)に、冒頭のように20世紀FOX配給のホラー映画「ア・キュア・フォー・ウエルネス」の撮影のため、ミア・ゴスが滞在中のドイツのホテルの玄関前で、同女優と恋人のシャイア・ラブーフとがケンカになり、立ち去ろうとするシャイアのバックパックを、ミアが強引に奪って、行かないで…!!と、言わば、私を捨てないで…!!と懇願するのに対し、“ 俺はもう、お前にふれたくはないし、過激な態度もとりたくはない… ” と、シャイアが言い放ち、らちが明かないところに、地元の見知らぬ男性たちが仲裁に入り、自分たちのクルマでシャイアを、その場から連れ出した様子のビデオです!!


“ もし、あれ以上、その場にいたら、彼女を殺すところだった… ” と物騒な心中を、赤の他人の車内で語り、礼を述べたシャイア・ラブーフが、なぜ?!、いきなり、「トランスフォーマー」シリーズの共演者のミーガン・フォックスにビデオ電話をかけ始めたのか?!、その行動の真意はわかりませんが、自分のことを殺すと口に出して、見ず知らずの人に言ったばかりか、自分を捨てた直後に、別の女性に連絡しようとしてる姿を見たミアは、どんな気持ちになったのか…?!、いずれにしろ、「ニンフォマニアック」(2013年)での共演がキッカケで始まった二人の関係も、これでおしまいなのかもしれませんね…。

Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA