Star Wars: The Last Jedi Trailer Breakdown : 「スター・ウォーズ : ザ・ラスト・ジェダイ」の本当にスゴクよかった最終版の予告編をあらためて、GIF でご覧ください ! !


本日リリースされた「スター・ウォーズ : ザ・ラスト・ジェダイ」の最終版の予告編の細部がよくわかるように、GIF のくり返しでご覧ください!!、若干の解説をつけ加えさせて頂きました!!



この冒頭のマーク・ハミルが、デイジー・リドリーのトレーニングをするシーンでは、伝説のジェダイの騎士のルーク・スカイウォーカーでさえ恐れるようなフォースのパワーを、レイが内に秘めているらしいこと、そして、そのパワーの強大さが…、












ルークにある人物を連想させてしまう…といった流れから、ルークは過去にカイロ・レンを指導しようとして、失敗した?!と思わせてくれています…!!



その苦い記憶をもとに、果たして、ルークはレイの修行をやめて、彼女を見捨ててしまうのでしょうか…?!




で、その問題の暗黒の騎士のカイロ・レンこと、ベン・ソロ(アダム・ドライヴァー)は、どうやら、自分の過去をすべて払拭するために…、












前作「ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年)で亡き者にした実の父のハン・ソロ(ハリソン・フォード)に続けて、母レイアの命までを奪うのか…?!といった不安をかき立てる描写になっていますが、レイアを演じているキャリー・フィッシャーが現実にお亡くなりになられてしまった残念な経緯を踏まえると、この宇宙船ごと吹っ飛ばしてしまう…?!というのは、まざまざとレイアの死ぬシーンを観せなくてもよいので、理に適ったキャラクターの結末…と評価できることになるのかも…?!


しかし、カイロ・レンではなく、素のベンは、やはり、母を殺すことに、ためらいを感じるのか?!、固唾を飲んでしまっています…。






新しいマスコットのクリーチャー、ポーグの鳴き声が紹介されました!!








スター・トレック・アップライジング」(2018年3月23日全米公開)では、チビッ子たちが大好きな怪獣の退治に乗り出すジョン・ボイエガお兄さんが演じるフィンと、グェンドリン・クリスティーのキャプテン・ファスマとの対決は、この第2弾の大きな見せ場になってるようですが、もしかして、決着がつくことになるんでしょうか…?!、だとすると、準主役のジョン・ボイエガお兄さんが散ることはなさそうなので、ファスマに最期が訪れることに…?!

















予告編のクライマックスは、かなり衝撃的な展開ですが、ザ・ファースト・オーダーの最高指導者 スノーク(アンディ・サーキス)の魔手に落ちてしまったらしいレイが、暗黒のフォースに晒された挙げ句?!、人が変わったようになってしまい?!、ここのすべてを私に見せてくれる人が必要だ…などと言い、それに応じたベンが差し出した手をとるのか…?!、まさか、カイロ・レンとレイとが手を結ぶのか…?!




…という終わりだったわけですが、冒頭でルークが、レイとカイロ・レンに相通じるものを感じとって、恐怖したことの答えが、これだったのか…?!と思わせてくれていますね…!!

それにしても、レイが言っている “ ここのすべて ” というのは、具体的にどこかの場所のこと?!、それとも、フォースの世界のこと?!、自分の強大な力を制御することができず、アテにしていたルークには見捨てられて?!、ひとりではどうすることもできなくなったレイが、カイロ・レンを頼ってしまうのか…?!、「スター・ウォーズ : ザ・ラスト・ジェダイ」は、今年末の12月15日から全米公開!!、J・J・エイブラムス監督が再びメガホンをとる覚醒トリロジーの完結編「エピソード 9」は再来年の2019年12月20日に全米公開の予定です!!


Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA