Emilia Clarke filming the romantic comedy Last Christmas in London : ワムの大ヒット曲をフィーチャーしたロマコメのクリスマス映画「ラスト・クリスマス」を撮影中のエルフのエミリア・クラーク ! !


師走の今頃になると必ず耳にすることになる名曲をテーマにしたらしいロマコメの主演作を撮影中のエミリア・クラークです!!



アナ・ケンドリックとブレイク・ライヴリーを主演に据えて、ミステリ映画の新境地に挑んだ「ア・シンプル・フェイヴァー」が、この秋に世界各国で封切られ、好評を博したポール・フェイグ監督が再び…、



お得意の女性コメディのジャンルに舞い戻った最新作「ラスト・クリスマス」が、今週の火曜日(12月4日)にロンドンで行ったロケの様子の写真です…!!


女優(「ハワーズ・エンド」1992年)と脚本家(「いつか晴れた日に」1995年)の両方の肩書きで、オスカーを受賞した実績のある才女のエマ・トンプソンが、年下の劇作家ブライオニー・キミングスと一緒に執筆したシナリオの映画化で、エミリア・クラークが演じているのは、年中無休のクリスマス・ショップで働いているという設定らしいケイトです…!!


職場が毎日クリスマス・ムードなばかりか、エルフの仮装で仕事するなんて、何だか楽しそうにも聞こえますが、しかし、現実には間違った判断をくり返し、ツキに見放された境遇のケイトが思いがけず、理想的な男性のトムとめぐり逢うことになるものの、果たして…?!


…といったお話の「ラスト・クリスマス」で、エミリア・クラークのお相手のトムを演じるのは、前述の「ア・シンプル・フェイヴァー」から続けて、起用されたヘンリー・ゴールディングだそうですから、配給のユニバーサル映画としては、彼が主演をつとめた今夏のロマコメの人気作「クレイジー・リッチ・アジアンズ」の大ヒットの再現を狙いたいはずですね…!!


エマ・トンプソンが女優としても、カメラの前に立つほか、「クレイジー・リッチ・アジアンズ」からは、さらにミシェル・ヨーも登場する「ラスト・クリスマス」は、新年2019年秋の話題作として、11月15日から全米公開の予定です…!!

🔴プッシュ通知ご希望の方は黄色いボタンをクリック











Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA