Pom Klementieff on Marie Claire Malaysia : マーベルのコミックヒーロー大集合映画の最初のクライマックス「アベンジャーズ : エンドゲーム」で注目のポム・クレメンティーフが、マレーシア版のマリ・クレールに登場 ! !


ほぼ無名に近かった自分をシネマティック・ユニバースに招いてくれた大恩人のジェームズ・ガン監督が、親トランプ派の右翼の標的にされて…、



あろうことか、不当解雇のトラブルにおちいったことに相当なショックを受けたらしい彼女の気持ちを察すると…、



同監督の復帰が決まったことは、本当によかった!!と共感して、彼女のためによろこばずにはいられないポマンティスが登場したマレーシア版のマリ・クレール 3月号のカバー・ストーリーです!!


前作「インフィニティ・ウォー」(2018年)では、サノスを追い詰めるのに貢献したポマンティスが帰って来る「アベンジャーズ : エンドゲーム」は、来月4月26日から世界各国で公開!!、ガン監督やガーディアンズの仲間たちとまた集うことができる「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」は、「新・スーサイド・スクワッド」(2021年8月6日全米公開予定)の完成後に撮影開始の予定です!!

Related: Guardians of the Galaxy Vol.3 : 「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」の新監督が、ついに決定 ! !、ライバルのワーナー・DC の「新・スーサイド・スクワッド」のジェームズ・ガン監督を大抜擢 ! ! - CIA Movie News

それにしても、不当解雇の騒動で結局、最も得をしたのは、一時的にマーベルを離れたことで、DC の人気シリーズまで自分のものになった当のガン監督!!というのは、何だか、いかにも同監督らしい愉快なオチでしたね!!










Photo Credit: © Marie Claire Malaysia. All Rights Reserved.


Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS