The Reactions from Test screenings for Hellboy are Pretty Bad : デヴィッド・ハーバーが新たに赤い悪魔のアンチ・ヒーローを演じた「ヘルボーイ」のテスト試写の結果が、サイテーの大失敗作として伝えられた ! !


テスト試写はあくまでも観客の反応を窺うテストですから、結果を踏まえての修正を経て、最終的に映画が完成するということは忘れないで下さい!!


先月10月はじめに開催されたニューヨーク・コミック・コンの会場で披露した予告編が、未だ一般にリリースされない背景には、ひょっとして何かトラブルの事情が?!などと勘ぐっていた人にとっては納得のウワサかもしれませんが…、



オタク系映画サイト SuperBroMovies のライター、ダニエル・R が、新しい「ヘルボーイ」のテスト試写の結果が最悪だった…


…と、Tweet したのに対して、同じくオタク系の映画サイト That Hashtag Show のスカイラー・シュラーが…、


自分も同様のよくないウワサを耳にしたと、ダニエルの情報を裏づけながら、ただし、デヴィッド・ハーバーのヘルボーイぶりはとても、堂に入っていた!!と付け加えたのに対し、さらにオタク情報サイト Geeks WorldWide の KC・ウォルシュが…、


ヘルボーイ役のデヴィッド・ハーバーは、彼なりの最善を尽くしてくれたが、セリフも悪役(ミラ・ジョヴォヴィッチ)もストーリーも物足りない…と、全体的に失敗作と言える出来だったらしいことを追加してくれました…!!



複数のライターが、「ヘルボーイ」は失敗…という同じ情報を耳にしたらしいことからすると、ウワサの信ぴょう性は高いのかもしれませんが、冒頭で釘を差したように、テスト試写で試されたものが、そのまま映画館で封切られるわけではありませんから、ひとまず、ニール・マーシャル監督(「ザ・ディセント」2006年)は苦戦しているらしい…といった程度に受けとめてもらえれば…と願います。

Photo Credit: © Lionsgate. All Rights Reserved.

しかしながら、来年2019年4月12日全米公開予定の映画の出来栄えが本当に失敗だった場合、製作者たちはどうして、ギレルモ・デル・トロ監督を更迭したのか…?!と、コミックヒーロー映画のファンのみならず、ギレルモ・デル・トロ監督のファンからも痛烈に叩かれることになりそうですね…。


Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA