Lucy Boynton at the 76th Golden Globe Awards : 第76回 ゴールデン・グローブ賞のルーシー・ボイントン ! !


映画ファンには不評のナンチャッテ映画賞だけに毎年、チグハグな印象のノミネートがチラホラと見受けられるわけですが…、



クイーンの故フレディ・マーキュリーの恋人メアリーの役を演じた音楽伝記映画の大ヒット作「ボヘミアン・ラプソディ」が、ミュージカルとかコメディ映画部門ではなく、ドラマ映画の部門の最優秀作品賞の候補にあげられているルーシー・ボイントンが…、



ビバリー・ヒルトン・ホテルで本日=1月6日の日曜日に開催中のNBCテレビの新年恒例の人気特番「ゴールデン・グローブ賞」のレッド・カーペットに登場してくれた写真です…!!

Box Office : 11月2日~4日の全米映画ボックスオフィスTOP5の第1位 ! ! - クイーンのフレディ・マーキュリーに扮したラミ・マレックの好演に反して、評論家に不評の「ボヘミアン・ラプソディ」が、観客の郷愁を誘い、音楽伝記映画としては史上2番めの封切り大ヒットの初登場第1位 ! !

どうして、ミュージカル部門ではなく、ドラマ部門なのか…?!というのは、来週の月曜日=1月14日に締め切られる第91回 アカデミー賞のノミネートの投票に向けて、「ボヘミアン・ラプソディ」を最優秀作品賞の候補に選んでほしい FOX が、映画の格付けに重みを持たせたいと考え、あえて、ドラマ部門の方にエントリーをしたからに違いありませんね…!!














🔴プッシュ通知ご希望の方は黄色いボタンをクリック



Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS